Profile Archive

| 作編曲 | Music | Classic | Jazz,Inst. | Pop,Rock | Soundtrack |
| | メモ | 呟き | テレビ・映画 | Hatena | 未分類 | 購入CD | 購入本 | 購入DVD |

呟き

思ったこと

グロービスは「クリティカル・シンキング(批判的思考)」という言葉を嬉々として使うが、グロービス関係者はそのツールを自分たちの生活に直結する政治を対象として使うことはない。 トヨタの「見える化」や「5回のなぜ」への評価は低くないのに、そのプロ…

お久しぶり

はてなダイアリーがなくなると聞いて、寂しくなったそのままに、はてなブログに移設してみた。

例の作曲家騒動

例の作曲家騒動を受けて、関連のCDを町のCD屋で確保しておいた。交響曲と弦楽作品とソナタ。何か、大変なことになっているようだ。今まではまともに聴こうと思えなかったが、やっと聴く気になった。それにしても、「全聾の作曲家」とは不謹慎。スメタナ激怒…

読んでる本のメモ

教師が質問し、それに対して挙手して答えようとしない子どもがいる。その理由。 A:教師の発問を聞いていなかったのではないか。 B:質問は聞いていたのだが、質問の意味がわからなかったのではないか。 C:質問の意味はわかっているのだが、答えかたがわか…

吹奏楽指導

去年の4月から、とある吹奏楽部の指導をしています。吹奏楽らしい吹奏楽から随分長い期間離れていたため、当惑することも色々とありましたが、教えるこちらの側も教えられる向こう側も少しずつ慣れてきた感じです。以下はメモ。 明日から音階練習の別のバー…

まもなく

あと3日で、今の仕事に就いて300日経ったことになる。一年って、長いです。

近況報告

最近、ここが「買ったもの報告」になっていることを反省しつつ、短い近況報告を。この夏は怒涛の研修ラッシュ。経験が足らないのは自分で認識しているし、周囲もハラハラしていると思うので、単純に研修はありがたいのだ。人とたくさん会えるのは、本当に助…

欲しいCD

須川展也のCDが欲しい。

経験値

はてなカウンティングを使って、経験値のカウントし直し。

裏方

演奏家を信頼すること。理解し励ますこと。それが裏方であることの最大の条件だと思う。

チームワーク

発言を引用。 成長に終わりがあってはいけない。メンバーが100%の力を出せる組織を作る事が大切だと思っています。チームワークを守りながら、脱皮していかなくてはならない。 チームワークを守る…。あまりにも今の行動と違い過ぎて笑うほかない。

決意

昨日、色々な嫌なことを思い出した。二度と遭いたくないことが、頭の中にどんどんと蘇ってきてどうしようもなくなった。それらが去っていくのをじっと耐えていた。あの人は何も変わらない。あの色々なことを、やっぱり僕は許すことが出来ない。あの人を罰し…

これからのこととか、Macとか

一昨年は大変だった。去年は折れた。今年は転機が訪れることになりそうだ。そのことで家族に迷惑をかけることになる。とても不安だろうと思う。私だって、海に向かって叫びたくなるほどの緊張を感じている。今までのことを振り返ってみると、2002年が最初の…

節目

今日はちょっとした話をちょっとした合間に。節目だ。後戻りは出来ない。

反省とショパンのこと

ここ、購入記録だけになってるなあ。いかんいかん。昨日はショパンのことを考えていて、面白い事実を教えていただいた。残されているショパンのピアノ協奏曲の楽譜の筆跡が、ショパンのものと異なるらしい。オーケストラ部分は弟子の作という話も。そのまま…

スポーツ

今年3回目のスポーツ観戦。日曜のアメリカンフットボールのチケットを買った。

スポーツ

今年2回目のスポーツ観戦。来週月曜のアメリカンフットボールのチケットを買った。

驚愕

今日は驚いた。色々なことが起きる。巡り合わせの問題もある。

何も変わらない。

韓信が語る項羽像

「項羽と劉邦」を読んでいる。劉邦から大将に任ぜられた韓信が項羽について語る場面があった。 かの人はひとたび怒りを発して衆をどなりちらすと、千人の勇者もひれ伏して顔を上げる者はありませぬ。 (略) かれの勇悍は将の勇悍でなく、匹夫の勇悍というこ…

岐路

岐路に立たされている。今まで新しい方向や難しそうな方向を選んできた流れで行くなら、迷うことはないと思う。

2011年の手帳

毎年どの手帳を使うかに悩む。悩みながら楽しんでいるな、これは。昨年は「moleskine」のデイリーダイアリーのラージを使用。 MOLESKINE モレスキン 2011年 デイリーダイアリー / ハードカバー黒 / ラージposted with amazlet at 10.09.24カファ 売り上げラ…

煉獄

すり減ってきたことを実感する夏の終わり。次は天国なのか地獄なのか。

ぎこちない

ぎこちない毎日を送っている。関わりが少し増えてきて緊張が走るが、なす術もない。

ブラームスの交響曲全集

ブラームスの交響曲全集を次々と聴きたい衝動にかられている。手元にある分を物色して、まずはスクロヴァチェフスキ/ハレ管弦楽団に決めた。第3番から。 Symphony 3 / Variations on a Theme By Haydnposted with amazlet at 10.08.09Brahms Halle Orch Skro…

変調

変調が続く。そんな日々。

戦い方

戦い方には色々あるということ。

アウトプット

どんな形であれ、どんな場所であれ、アウトプットし続けていないと気持ちが弱くなると思った。

骨を埋める気概でやってきたのだけど。何が駄目だったのかな。恐怖が理由だったのか、自分の能力の問題だったのか分からないが・・・。あんなに大量のことをこなせたのは、なぜだったのだろう。激務にも薄給にも耐えられた。が、人間扱いされないことが自分…

急なことで、信じられない・・・。言葉を何ヶ月交わしてないのだろう。